シリン・ラブズ(Sirin Labs) / SRN

(4.80)

シリン・ラブズ(Sirin Labs)でしか購入できないFINNEY(フィニー) ~世界初ブロックチェーンスマートフォン~

目次



Sirin Labs  SRN finney02-



SIRIN LABS AG.(会社所在地:スイス CEO:Moshe Hegog)が開発するFINNEY(TM)(フィニー)が性能・話題性ともにかなり高いレベルのデバイスとなっています。
購入方法は特殊でサイト内でシリン・ラブズ(Sirin Labs)を50SRNほどデポジットして予約購入をする形です。

将来的にはロンドンを旗艦店に東京、ニューヨーク、ソウル、テルアビブ(イスラエル第2の都市)、ベルリンでの店舗展開も計画に含まれているそうです。
恐らく現存するスマホ、今計画されているスマホの中で最も強固なセキュリティを持っていると考えられます。

元々このSIRIN LABS AG.は世界一安全なスマートフォンと呼ばれる「Solarin(価格約160万円)」を作り技術的には正規軍で運用できるほどの安全性と安定性を備えたシステムを開発しています。
バンコール(bancor)ステータス(Status)と言った有名な仮想通貨が導入されることも決まっており、現時点で将来は非常に明るいと言えるでしょう。




性能表

原文 和訳
Secure P2P resource sharing セキュアなP2Pリソース共有
Built-in "cold storage" crypto wallet 内蔵の「コールドストレージ」クリプトウォレット
Distributed Ledger Consensus 分散元帳コンセンサス
SIRIN LABS Cyber Protection suite: SIRIN LABSサイバープロテクションスイート:
Behavioral based Intrusion Prevention System (IPS) 行動ベースの侵入防御システム(IPS)
Blockchain based, full tampering proof ブロックチェーンベースの完全な改ざん防止
Physical security switch (for wallet protection) 物理セキュリティスイッチ(ウォレット保護用)
Secured communications (VoIP, text, email) セキュアな通信(VoIP、テキスト、電子メール)
Three-Factor authentication: Biometric, Lock Pattern, Behavioral 3因子認証:生体認証、ロックパターン、行動
TECHNOLOGY SPECS 技術スペック
5.5 display 5.5ディスプレイ
64GB internal storage 64GB内蔵ストレージ
6GB RAM 6GBの内蔵メモリ
12MP Main camera 12MPメインカメラ
13MP selfie camera 13MPセルフカメラ


※和訳しても理解しづらい言葉ばかりかもしれませんが、要約すればコールドウォレットで仮想通貨を管理できるブロックチェーン技術が搭載されたスマートフォンということです。

価格 999ドル

※上記スペック、価格等はあくまで予定ですので、変更の可能性があります。


2002年にウィンドウズが作ったスマートフォンが登場し、2008年にiPhoneが日本に普及するまで6年ほどかかっています。
最初はビジネスマンのツールと言ったニュアンスが強かったのです、それから10年代はスマートフォンが主流となりました。

これからはブロックチェーン技術が応用されたスマートフォンが主流になる可能性は十分にあります。
さらに言えばその一番手となるこのシリン・ラブズ(Sirin Labs)、ブロックチェーン搭載のスマートフォンであるFINNEY(フィニー)は多くの特許やシェアに恵まれるでしょう。