モネロ(Monero) / XMR

(4.00)

モネロ(Monero)とは

モネロ(Monero)とは2014年4月に開始された仮想通貨です。その名前はコイン、硬貨を表すエスペラント語です。

ビットコイン(Bitcoin)とは違ったソースコードを用いてることが最大の特徴と言えるでしょう。

そして、それがもたらした大きな特徴が匿名性です。

ダッシュ(DASH)ジーキャッシュ(Zcash)と同様に送金元が分かりません。

通貨単位 XMR
最大発行数 18,400,000XMR
公式サイト モネロ(Monero)公式サイト
ホワイトペーパー モネロ(Monero)ホワイトペーパー
ブロックチェーン ブロックチェーンURL

モネロ(Monero)のメリット

1.CryptoNightを用いた匿名性の高さ

リング署名と呼ばれる特殊な技術を用いています。

ビットコイン(Bitcoin)と違い公開鍵を束ねています。簡単に言えばグループの一員であれば誰でも署名でき、検証者に対して匿名性が保たれるデジタル署名の一つです。

リング署名自体は2001年から考えがありましたが、モネロ(Monero)のものはワンタイムリング署名であり、時間毎に違ったものが使用されます。

そのため高い匿名性が提供できるのです。

2.取引の早さ

ビットコイン(Bitcoin)は10程度かかりますが、モネロ(Monero)が2分程度の所要時間となっています。

またビットコイン(Bitcoin)にあるブロックサイズの制限がモネロ(Monero)にはないためスケーラビリティ問題も起こりにくく、それを理由としたハードフォークも起こりにくいと言えるでしょう。

モネロ(Monero)のデメリット

1.拡張性の乏しさ

モネロ(Monero)はその機能を匿名性の高さに特化しています。

そのために、これから新しい機能や改善などをすることは他の仮想通貨よりも手間がかかり難しいと言われています。

現段階では今後、匿名性以外の機能的な強みを持つことは難しいと言わざるを得ません。

モネロ(Monero)関連動画

モネロ(Monero)説明動画

わかりやすく解説されています

モネロ(Monero) / XMR の新着記事

  • 投稿者:いちごミルク ( 2018年01月 )

    評価値:(4.00)

    去年一万くらいで買ってずっと保有してるけど、全然下がらないね