ハードフォーク対応が良い取引所

目次



「一言で言うと」
ハードフォークは所有者に取って対応してもらえれば所有する仮想通貨が単純に増えることになりお得ですので、対応が手厚い取引所=現状ではバイナンス(Binance)を選びましょう!

ハードフォークとはこれまであったある仮想通貨のルール・プログラムを変更する際に昔のルールやプログラムとの互換性がなくなり【「分裂」】することを指します。 対となるものにソフトフォークもあり、こちらは全てのルール・プログラムを変更し以前の仕様も使えるようにする方法となります。 ハードフォークの仕様上、これまでの対応は2つに分かれています。 1つは所有分と同量の仮想通貨を追加、もう1つは対応しない。この2つしかありません。 だとすると対応してくれる取引所の方が断然お得ですよね?

バイナンス(Binance)は全てのハードフォークに対応!

Hard fork corresponding-01


We support every Fork とコメントしているように意味のあるハードフォークは全て対応するとのコメントをしています。

ビットコイン(Bitcoin)ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)は今後もハードフォークが起こりそうですし、その他の仮想通貨も間違いなくハードフォークするものが出てくるでしょう。

まだ登録されていない方はこちら!:https://www.binance.com/


迷ったらバイナンス(Binance)に一時的に預ける、これが現状では一番良さそうです!