SIKURPhone登場、暗号化ウォレット内蔵でシリンラブズ開発のフィニー(FINNY)に対抗?

目次


SIKURPhone登場、暗号化ウォレット内蔵でシリンラブズ開発のフィニー(FINNY)に対抗!?


Encryption Wallet built  smartphone01

「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」が今年もスペイン・バルセロナで開催されました。

Encryption Wallet built  smartphone02

SikurPhone

希望販売価格は850ドル(約9万円)


発表された仕様
5.5インチのフルHDディスプレイ
13メガピクセルのカメラ
暗号化ソフトウェアウォレット

2ヶ月の厳しいハッキングテストに耐えたとの発表もありました。

ブロックチェーン技術を使ってスマートフォンの可能性を増やすと言うよりは、セキュリティ面に重きを置いた設計のように見受けられます。
まだ開発段階で8月に発売を予定されていますので多少の仕様変更はあるかと考えられます。


今後、ブロックチェーン技術やデータの暗号化を売りにしたスマートフォンは増加する流れでしょう。

今までの傾向から言えば一番手は注目されれば大きく成長することが多かった様に感じますが、この技術が必要とされるor価値を感じるのは比較的限定的な需要だと感じます。
それまでに仮想通貨がどれくらい生活に密着しているかがこのスマートフォンがメインストリームになるかの鍵でしょう。