ビットトレックス、新規登録再開後にユーザーが殺到しわずか20分で新規登録を中断…その後に登録受付再開。

取引所 海外

目次


ビットトレックスが新規登録を再開するも、登録数急増によりすぐに規制再開…。そして再度新規登録受付!


2017年の年末に規制が入り…新規登録の受付を停止していたビットトレックス(bittrex)ですが、受付を再開した途端に新規登録者が殺到し再度規制…その後に再開されています。

bittrex01

ツイート内容:長らくお待たせしました、新規登録の再開をしました。ご希望の方は新規登録を行ってください。


このツイートのわずか 20分 後…。


bittrex02

ツイート内容:ご不便をおかけしますが、新規登録者が予想以上に多く登録を一時中断しています。
可能な限り迅速に対応し、登録再開に努めます。

bittrex03

ツイート内容:戻ってきました、ビットメックスは昨夜より新規登録者の受付を再開しました。
取引を開始するためには登録とプロセス確認するだけです。

2018年4月17日現在は新規受付を再開しています。


バイナンス(Binance)もそうですが、優良な取引所は新規登録者が途絶えずすぐに受け付けを制限されます。
ビットトレックス(bittrex)の場合は安い手数料と豊富な取扱通貨が魅力であり、ここでしか取り扱われていない仮想通貨もあります。
ビットコイン(Bitcoin)の価格や仮想通貨の総額の下落によりブームやバブルは終わったというニュースもありますが、ここからが本格的に社会や生活に仮想通貨が馴染む時期に差し掛かっていると感じます。
潜在的に多くのユーザーを抱えていたビットトレックス(bittrex)の動向から目が離せません!

関連記事