ブロックパス(blockpass) / BPT

(0.00)

ブロックパス(blockpass)とは

モノのインターネット(Internet of everything)を実現するために開発された仮想通貨です。
ブロックチェーンの技術やスマートコントラクトを用いて人や会社、デバイスなど全てを繋ぐ信頼性の高いネットワークを構築します。


通貨単位 BPT
最大発行数 -
公式サイト ブロックパス(blockpass)公式サイト
ホワイトペーパー ブロックパス(blockpass)ホワイトペーパー

ブロックパス(blockpass)のメリット

1.高いセキュリティと自分の意志で情報を選ぶ権利を提供出来る設計

分散型で集中型のサーバーは個人のデータや秘匿情報を確実に守ることが出来ます。
さらに現状のインターネットやウェブは広告費を払えば誰でもほとんどどんな情報でも強制的に見せることはこのプラットフォームでは許される事はありません。
ですので自分が知りたい情報を優先的に調べることが出来るところは大きなメリットでしょう。


ブロックパス(blockpass)のデメリット

1.競合が多く、ホワイトペーパーがない

物のインターネットは随分前から言われており、その思想は根付いています。
さらに他の仮想通貨も競合相手となり、シェア争いが始まるでしょう。
需要があり、大きなシェアはそのまま大きな利益に繋がる分野ですので


ブロックパス(blockpass)関連動画

ブロックパス(blockpass)公式動画

記事がありません。

評価がありません。