オーガー(Augur) / REP

(4.00)

オーガー(Augur)とは

イーサリアム(Ethereum)のスマートコントラクトを用いた未来予想を対象にギャンブル市場を提案することを目的とした仮想通貨。

ブロックチェーン上でギャンブルを行うために不正が出来ないことを利用したより公平なブックメーカーと言って良いかもしれません。

また、リスクヘッジの一つとしてその価値が高まりつつあります、例えば上記のギャンブルとの見方ではなく自分が損をする方の未来予想にオーガー(Augur)をかけておくことでどちらに転んでも良いようにすることです。

一例で言えば所持している株価が下がることにオーガー(Augur)を賭けておけば株価が上昇しても下降しても大きなリスクが回避できるということです。

REPと言う略称であり、リップル(Ripple)のXRPと間違えやすいので注意しましょう。

通貨単位 REP
最大発行数 11,000,000 REP
公式サイト オーガー(Augur)公式サイト
ホワイトペーパー オーガー(Augur)ホワイトペーパー
ブロックチェーン ブロックチェーンURL

オーガー(Augur)のメリット

1.不正のないギャンブルを提供することが出来る

これは他の仮想通貨にはない特徴であり、オーガー(Augur)の存在理由だと言えるでしょう。

これまで胴元がいる以上完全に公平なギャンブルは存在し得ませんでした。

しかしこのオーガー(Augur)によりハウスエッジを加味しないで良いギャンブル市場の運営が可能となっています。

2.誰もがギャンブルの発案が可能

これまで大きな資本がなければ運営することが出来なかった、ギャンブル市場ですがオーガー(Augur)を介すれば誰でも少額で提供する事ができます。

これもオーガー(Augur)だからこそ生まれる大きなメリットです。

オーガー(Augur)のデメリット

1.ギャンブルへの制限が厳しい日本

賭けマージャンや野球・相撲などこれまで幾度となくニュースを騒がせてきたことはご存知だと思います。

それは日本国内ではギャンブルに対する規制が厳しく、2020年のオリンピックに向け国営カジノが設営されることを考えても、ある程度の規制が入るのでは?と考えられます。

あくまで予測でしかありませんが、不透明であるために大きなデメリットだと言えます。

オーガー(Augur)関連動画

オーガー(Augur)公式動画

オーガー(Augur) / REP の新着記事

  • 投稿者:あんなまりあ ( 2018年01月 )

    評価値:(4.00)

    未来予測市場ってギャンブルだよね? なんかコインチェックで取り扱ってるから信用はしてるけど… てかXRPと名前が似てて爆上がりしたってガチ??