カルダノ(Cardano) / ADA

(4.50)

カルダノ(Cardano)とは

日本ではエイダ(ADA)と呼ばれることが多いですね、カルダノ( Cardano)のプラットフォームを用いたネイティブトークンであるエイダコイン(ADA)です。
2017年1月のプレセール時点でとても注目を集めましたが、チャールズ・ホスキンソン(イーサリアム(Ethereum)ビットシェアーズ(BitShares)の開発者の一人)が関わっているためでした。
その後、詐欺コインではないかと言った悪い噂が流れましたが2017年の10月にビットトレックス(Bittrex)に上場されるとそんな噂も薄れていきました。
2018年に入り、その価格も上場直後のような大きな変動はなく将来的に日本でもATMで引き出せるようになる予定もあるそうなので、引き続き注目するべき仮想通貨の1つでしょう。 当時それを予見出来た人は少数でしたが、その可能性は今も大きくなる一方です。

通貨単位 ADA
最大発行数 45,000,000,000 ADA
公式サイト カルダノ(Cardano)公式サイト
ホワイトペーパー カルダノ(Cardano)ホワイトペーパー
ブロックチェーン カルダノ(Cardano)ブロックチェーンURL

カルダノ(Cardano)関連動画

カルダノ(Cardano)公式動画

記事がありません。

  • 投稿者:おくりびと ( 2018年01月 )

    評価値:(5.00)

    これで結構億り人になった人多そう。 私はダメでした涙 今年こそは億り人だ!!!!

  • 投稿者:迷える仔山羊 ( 2018年01月 )

    評価値:(4.00)

    ICOの説明されたときすごく魅力的でそれからずっと追いかけてます。 迷ったらこれのホワイトペーパー見直して大丈夫、下がるわけないって思い込むようにしてます(笑)